03 14, 2017

署名欄とウェブサイト欄に関する重要な変更

昨年第三者のサービスを差し出がましくない形でプロモーションできる「署名」欄を発表いたしました。その時点から署名欄のみで第三者サービスに関するテキスト、アナウンス、外部リンクといったプロモーションが可能であり、チャートのその他の欄では一切のプロモーション掲載が禁止されました。

過去6ヶ月この署名欄を利用され、フィードバックを頂き、その有用性について確認できたかと思います。この投稿は重要な変更のお知らせです。プロフィールページの署名欄とウェブサイト欄はプレミアムプランのユーザーのみ使用可能となります。署名欄やウェブサイト欄には外部リンクの掲載が可能で、記載された内容は全てのアイデア並びにプロフィール上に表示されます。これによりTradingView上で第三者によるプロモーションの量が減り、また確立されていないコミュニティメンバーの広告が制限されるものの、本当にこの機能が必要なユーザー様へはこのサービスは提供していくという方針となります。

ご質問がある場合はメッセージをmods@admin、ないしはsupport@tradingview.comへ送付下さい。