02 2, 2021
TradingViewの安全性がさらに向上しました

ユーザーの皆様のセキュリティはTradingViewにとって最優先事項です。当社では、全てのプラットフォームの構成要素のセキュリティレベルの向上に常に取り組んでいます。これらの改善はトラブルのないウェブサイトの稼働や個人データの安全な保護といった形で現れるものがありますので、ユーザーの皆様にとっては気づかれないものもあるかと思います。本日は、TradingViewの安全性をさらに向上させる最近の改善点についてご紹介致します。

接続を保護する最新のテクノロジー

2020年末から、私たちは保護された接続 (HTTPS) を見直し、時代遅れで安全ではない暗号化をすべて、サーバーから取り除きました。これにより、SSLテストのウェブサイトで見事に合格点(A+)を獲得しました。

セキュリティ監査役とのパートナーシップ

私たちは、セキュリティ分野の専門家とフリーランスのハッカーの双方とのパートナーシップを構築することでプラットフォーム上のセキュリティ脆弱性の可能性を排除します。あなたはセキュリティのプロフェッショナルですか?もしそうであれば、TradingViewのバグバウンティ・プログラムにご参加ください。

信頼できるスクリプト

当社では2021年2月2日からTradingViewにコンテンツセキュリティポリシー (CSP) を順次適用していく予定です。CSPは、信頼できないソースのスクリプトを禁止するセキュリティ対策です。これにより気づかないうちに、クラッカーがデータを盗んだり、アカウントに不正な行為を行う可能性を大幅に減らすことができます。

アカウントの保護

アカウントの保護は非常に重要です。強力なパスワードを使用して、2段階認証を有効にしてください。アカウントのセキュリティについての詳細はこちらをご覧ください。


TradingViewの日本公式LINEでは毎月プレミアム6ヶ月分が当たる抽選券を配布中です!

QRコード、または以下の友だち追加ボタンをご利用頂けます。
友だち追加

マーケットをフォローする最速の方法

チャートを起動