01 25, 2017

Tradingviewソーシャル: 日々の公開制限について

Tradingviewソーシャルシリーズ

この投稿はTradingViewに於けるソーシャルな部分をより良いものにするためのシリーズです。お見逃しなく!過去にカスタムチャットの作り方投稿の広げ方と良い評判の作り方よくあるクレーム、Tradingviewでやってはいけない5つの事、戦略の偏りについてバッジについてまたコメントに対してのモデレーション評判についての考え方、そして複数のチャネルサポートの詳細について共有致しました。これからが最新の投稿となります。

私達の強みについて

TradignViewの強みとはコミュニテイ内のアクテイブなマナーのあるトレーダーたちによりお互いを助け合うという姿勢です。これはアイデアなどの共有、レビュー、分析、トレードのアイデアから学ぶことから作り上げられ、自身を持ってトレードを行うことにつながります。これは楽しい事で、フィナンシャル市場への敷居を下げ、より透明性のあるものにしたいと考える我々のミッションに準じます。

ソーシャルトレーデイングの世界において知的でためになるアイデアは興味を持ったコミュニテイにとって必要とされ、それはTradingViewを他のコミュニテイと差別化する点でもあります。TradinViewを始めて私たちは、記録的なソーシャルな活動そしてユーザーベースの拡大を目にしてきました。

これは非常に嬉しいことでありますが、コミュニテイにとって良く考えられた、そして詳細のあるアイデアに価値を置くという点に変わりはありません。コンテンツの価値を高く継続していくために幾つかの試みを行ってきましたが、その中の一つによい評判の作り方があります。

量と質について

前述した投稿内で量より質を重視するようにアドバイスしています。残念なことにユーザーの中には日々レスポンスの少ないアイデアをとにかく多く公開する人がいます。これらは殆どが同じもので設定も同様であり、特に分析もないまま急いでアップされた様な“新しい”アイデアです。コミュニテイにとっては有意義では無いにも関わらず、リーダーボード内に残るためにポイントを得るという戦法となります。

これらのケースの中でもっとも酷い例では、トップバッジを得るために一日に30以上のアイデアを投稿した例があります。大量生産されたアイデアはTradingviewに於いてコンテンツの質を高めるものではなく、これを止めるためまた、他のユーザーがこのような戦法をまねしないように一日に公開できるアイデアを10までと制限することに致しました。これを行うことで、大量にアイデアを公開する必要がなくなり、よりコミュニテイから支持されるアイデアがリーダーボードに反映されることになります。

多面的なアプローチ

この投稿を10までという点については必要に応じて再度検討を行います。日次で共有できるアイデアの数を制限することでただアイデアを多くアップすれば良いという考えを制限したいと考えております。これにより投稿者はもっとチャートや分析の説明に時間を使うことが出来る様になります。良いアイデアは、大量に公開されるアイデアに埋もれるなく、それなりの認知がされるようになります。

これは抜け道的な戦法を制限し、健康的な競争心ならびに、真剣でよりよい投稿を心がける投稿者を助長します。前回発表しましたとおり高いコンテンツの質を維持するために評判の計算方法を更新する予定でおります。2017年において多面的なアプローチまたゴールの達成のためにもっと多くの方法を試すかもしれません。TradingViewは常に最高の関心の高いトレードのアイデアを探せる場所であり続けます。我々はこれを継続し続けていくことにコミットします。

引き続き宜しくお願い致します。

TradingView 設立者ならびにモデレーター一同