05 22, 2020
Pineスクリプトのsecurity関数でタプルをサポート

security関数の新たな変更をお知らせ致します。expressionのパラメーターに「系列」データだけでなく、「タプル」データも指定できるようになりました。

「タプル」は値が変更できない配列です。タプルデータについての詳細はこちらをご確認下さい。

以下はタプルデータの例です:

//@version=4

study("My Script")

f() => [open, high]

[o, h] = security(syminfo.tickerid, "D", f())

[l, c] = security(syminfo.tickerid, "D", [low, close])

plot((o + h + l + c) / 4)

上記のタプルデータがどのように表示されるかはこちらの画像をご覧ください:


TradingViewの日本公式LINEでは毎月プレミアム6ヶ月分が当たる抽選券を配布中です!

マーケットをフォローする最速の方法

チャートを起動