06 2, 2020
Pineスクリプトの新機能: ‘Else If’ ステートメント

Pine言語で else if 構文を利用した複数条件が追加サポートされた事をお知らせ致します。

これまでは、入れ子の if/else ステートメントでのみ記述が可能でした。例:

//@version=4

study("My Script")

v = if close > open

    close

else

    if open > close

        open

    else

        na

plot(v)

しかしこれからは、else if 構文の追加によって、この様によりシンプルに記述する事が可能となっています:

//@version=4

study("My Script")

v=if close > open

    close

else if open > close

    open

else

    na

plot(close)

else if 構文を利用する為には、コードの最初の行でPineのバージョンを4に指定する必要があります。具体的には以下の記述を行ってください:

//@version=4

ifelse if 式の詳細については、Pineスクリプトチュートリアル及びPineスクリプトリファレンスのページをご確認ください。このアップデートがお役に立てば嬉しく思います。またいつものようにコメントやフィードバック、ご提案をお寄せください — あなたの為に構築を続けています。


TradingViewの日本公式LINEでは毎月プレミアム6ヶ月分が当たる抽選券を配布中です!

マーケットをフォローする最速の方法

チャートを起動