04 6, 2015

出来高プロファイルを改善しました

出来高プロファイルのインジケーターに、「POC (Point of Control) と VA (Value Area) の推移」の機能が追加されました。
VP1
POCの推移 – 最も頻繁に取引された価格の推移
VAの推移 – 市場取引の70%を含む価格帯の推移
VP2
加えて、行レイアウトで “Ticks per Row” と “Number of Rows” の選択が可能となりました。
vp3
Ticks per Row は、それぞれの水平な出来高バーの価格幅を何ティックにするかを定義します。
Number of Rows は、出来高プロファイルのバーをチャートに何本表示するかを定義します。