11 12, 2019
アップデートされたオブジェクトツリーでチャートを管理

本日アップデートされたオブジェクトツリーをリリースしました。TradingViewのチャートの構築や整理がより簡単になっています。オブジェクトツリーはチャートに行っ作業すべてを管理する場所です。

様々な描画ツールでの作業がより便利になっており、複数の分析の管理を手間なく一度に行う事ができます。以下はオブジェクトツリーの新機能です:

– 描画を結びつけてグループにする事ができます。CtrlやShiftキーを押しながらグループ化したい描画を選択して「グループを作成」をクリックします。

– グループに名前を付けて必要な順番に並べる事ができます。

– ワンクリックですべての描画のプロパティを管理する事ができます。

– 素早くひとつまたは複数の描画の重ね順を変更する事ができます。

– CtrlやShiftキーを利用して複数の描画を選択して一括削除が可能です。

– 様々なグループの可視性をオン/オフすることで、同一チャートで一度に様々なテクニカル分析を行ったり簡単に管理する事ができます。

アップデートされたオブジェクトツリーの動作はこちらをご覧ください:

新しいオブジェクトツリーにより新たな可能性が生まれるものと思います!TradingViewのコミュニティメンバーでいらっしゃる事を感謝致します。このアップデートがお役に立てれば幸いです。

The fastest way to follow markets

Launch Chart