07 26, 2019

TradingViewでのスクリプト公開についての変更点

TradingViewのミッションの一部は、知識が世界中で共有できるオープンコミュニティを構築することです。スクリプトのセクションには、当社独自のプログラミング言語であるPineを使用してコーディングされ投稿された何千ものインジケーターとストラテジーがあり、この重要な役割を果たしています。私たちはこのイニシアチブをさらに進め、オープンソースのスクリプトを公開する寄稿者を支援するために全力を尽くします。以下は最近行われた改良点です。

  • ユーザーは招待専用や保護スクリプトで評価ポイントを獲得することはできなくなりました。言い換えれば、評価ポイントを獲得する唯一の方法はオープンソースのスクリプトを公開することです。ソースコードをコミュニティで共有する投稿者は、その行動に対し報酬を受けるべきであり、非公開を好むユーザーとは対象的に視認性を獲得するべきであると当社は考えています。
  • オープンソースコードでスクリプトを公開するユーザーは、すべてのセクションに対して最近追加されたトップ投稿者のリスト(インジケーターストラテジー)に表示されます。
  • フィードと公開ライブラリは、デフォルトでオープンソースコードのスクリプトのみ表示される様に再デザインしました。もちろん引き続き、右上の角からフィルターを無効にすることで、すべての投稿されたスクリプトをご覧いただく事も可能です。

スクリプトの使用及び公開に関して、当社の利用規約にいくつかの変更を加えています。今後はオープンソーススクリプトの投稿者が、スクリプトの公開の際に、ライセンスを選択しない場合には、自動的にMozilla Public License 2.0の元で公開されます。

TradingViewをご利用いただき誠にありがとうございます!