01 14, 2020
新しい安定版のチャートライブラリとトレーディングターミナル (v1.15) がリリースされました

新しい安定版のチャートライブラリトレードターミナルのリリースを発表できることを嬉しく思います。本リリースでは、新たなインジケーターを追加し、モバイルのウインドウの応答性を向上させ、バグを修正し、描画ツールを作成するAPIを拡張しました。最新のアップデートでは、パートナー向けのチャートライブラリとトレードターミナルで機能、スピード、パフォーマンスを向上しています。

チャートライブラリの新機能

ユーザーインターフェース
  • インジケーターのダイアログを調整しました (Github issue #4247)
    あらゆるデバイスでインジケーターを使用できます、特にモバイルで!
  • Min-Maxと呼ばれる新しいチャートタイプを追加しました (Github issue #3898)
    多様なマーケット分析の為にデータを表示する新しい方法です!
  • マルチ価格スケール (Github issue #3900)
    より多くのスケールは、より多くの視点を得る方法です。
  • スケールを反転」の設定を追加しました (Github issue #3376)
    スケールを反転の設定でチャートの価格を上下方向に反転させる事ができます。
  • メイン系列を管理する為のAPI (Github issue #4169)
    チャートをカスタマイズする為のオプションがさらに増えました。
  • 強いマグネット」の設定を追加しました (Github issue #3902)
    強いマグネットはカーソルがどれだけ離れているかに関わらず描画のアンカーポイントをチャートの値にスナップさせます。
  • 細いバー」のオプションを追加しました (Github issue #3900)
    バーチャートの外観をお好みにカスタマイズ!
  • カスタム時間足」を設定する機能を追加しました (Github issue #1191)
    チャート化とデータ分析の選択の自由度が広がりました!

機能強化
  • 大口注文の価格表示をフォーマットする機能を追加しました (Github issue #4360).
  • タイムラインの表示領域を設定するメソッド (setVisibleRange) に新しい追加パラメータを追加しました。右マージンの値をパーセントで決定します (Github issue #4512).
  • 可視領域 (setVisibleRange) の境界線を適用する際に、右マージンのデフォルトを適用する機能を追加しました (Github issue #4233).
  • 新しいバーが表示されたときに、チャートが左の境界線を超えて移動するのではなく縮小できるオプションを追加しました (Github issue #4188).
  • 1Dよりも高い時間足のバーで、getVisibleRangeメソッドが 00.00から始まる期間を返すようになりました (Github issue #4187).
  • サポートタイムゾーン(サンパウロ)のデータを更新しました (Github issue  #4449).
  • チャートの凡例を非表示にする機能を追加しました (Github issue  #4126).
  • タイムライン上のチャートの最大ストレッチの制限を削除する機能を追加しました (Github issue  #4043).
  • すべてのチャートタイプの入力パラメーターの価格タグの表示を修正しました (Github issue  #4042).
  • 選択したチャートのタイムゾーンを取得するメソッドを追加しました (Github issue #3943).
  • チャートのインジケーター削除イベントを受信するメソッドを追加しました (Github issue #3899).
  • カスタムインジケーターの読み込み方法を変更しました (Github issue  #3563).
  • チャートの背景色を透明にする機能を追加しました (Github issue #3288).
  • チャートコンストラクターで設定したシンボルが、読み込まれた保存チャートのシンボルで上書きされるようになりました (Github issue #2493).
  • チャートの価格範囲を設定する新しいメソッド (setVisiblePriceRange) を追加しました (Github issue #1408).
  • ソフトウェアメソッドを使用して、追加ペインの高さと順序を変更する機能を追加しました (Github issue #1232).
インジケーター

テクニカル分析の可能性を拡張する為に21の人気のインジケーターを追加しました (Github issue #4170).

バグ修正
  • チャートをリサイズする際にインジケーターが移動する問題を修正しました (Github issue #4456).
  • 保存したワークスペースを削除した後のチャートの保存/リネーム/コピーの作成を修正しました (Github issue  #4454) (Github issue  #3878) (Github issue  #3872).
  • 保存したテンプレートを読み込む際のエラーを修正しました (Github issue  #4407).
  • 比較ツールとメイン系列の時間足が常に一致するようになりました (Github issue  #4372).
  • インジケーターでロードされるデータ量がメイン系列のデータ読込量と常に一致するようになりました。 (Github issue #4366).
  • チャート上のポジションラベルのフォント選択を修正しました (Github issue #4353).
  • リアルタイムデータで時間軸上のインジケーターのオフセットを修正しました (Github issue #4366).
  • 追加チャートペインに出来高インジケーターを追加する機能を復元しました (Github issue #4198).
  • 描画ツール 「ノート」のテキスト表示を修正しました (Github issue #4144).
  • setVisibleRange と getVisibleRange メソッドの動作方法を修正しました (Github issue #4110).
  • チャート上の注文ラベルにツールチップを追加する機能を復元しました (Github issue #4079).
  • クリックするとインジケーターダイアログが即座に閉じる問題を修正しました (Github issue #4077).
  • マルチレイアウトでのsetVisibleRangeメソッドの使用を修正しました (Github issue #4068).
  • チャート上でシンボルとして数値が入力される問題を修正しました (Github issue #4039).
  • ダイアログの両方のボタンをクリックすると、操作確認ダイアログが閉じるようになりました (Github issue #3981).
  • getAllShapesメソッドの結果を修正しました (Github issue #3966).
  • 注文とポジションラベルでのフォントの処理を修正しました。 (Github issue #3962).
  • 保存したチャートを削除した後に、チャート保存のダイアログが表示されるようになりました (Github issue #3954).
  • ソフトウェアベースメソッドで作成する際の描画ツールにテキストを設定する機能を修正しました (Github issue #3930).
  • 水平線のテキスト表示を修正しました (Github issue #3918).
  • モバイルSafariでトレンドラインをクリックした時のチャートのスクロールを修正しました (Github issue  #3871).
  • TypeScriptのタイピングを改善しました (Github issue #3826).
  • デフォルトのチャート設定を復元する際のエラーを修正しました (Github issue #3755).
  • ライブラリコンストラクターで設定したチャートの時間範囲が正しく表示されるようになりました (Github issue #3722).
  • 2時間足でのバーの日付表示を修正しました (Github issue #3678).
  • いくつかの時間足でチャートの描画ツールが見えなくなる問題を修正しました (Github issue #3594).
  • ラベルを重ねない」のオプションが選択されている時に価格スケールでラベルが重複しないように調整しました (Github issue #3513).
  • チャート上の注文ラベルをドラッグすることで注文を変更する機能を復元しました (Github issue #3480).
  • カラーテーマを変更した際にチャートの種類が変更される問題を修正しました (Github issue #3459).
  • ピボットポイントのプロットの可視性の設定を修正しました (Github issue #3441).
  • ペイントツールを作成する時のプロパティをオーバーライドする方法を修正しました (Github issue #3419).
  • シンボルを変更する際のチャート上の前のシンボルに対するイベント呼び出しのツールチップが非表示となりました (Github issue #3165).
  • disableSelectionのオプションを有効にした際の描画ツールのマークの表示についての問題を修正しました (Github issue #2864).
  • 予測描画ツールのツールチップのサイズを修正しました (Github issue #2289).
  • サブメニューがコンテキストメニューのアイテムに重ならないようにコンテキストメニューの動作を変更しました (Github issue #2007).

チャートライブラリの新機能

ユーザーインターフェース

マルチチャートレイアウトで新規チャートレイアウトのオプションを追加しました (Github issue #3629).

バグ修正
  • 板情報の表示を修正しました (Github issue #3975).
  • 追加チャートパネルのコンテキストメニューから「トレーディング」のメニュー項目を削除しました (Github issue #3926).
  • すべての日本のチャートタイプを修正しました (Github issue #3893).
  • トレーディングターミナルでチャートからポジションをクローズしようとする際の問題を修正しました (Github issue #4245).
  • トレーディングターミナルから存在しないmp3ファイルのローディングを削除しました (Github issue #4052).

ご覧いただきありがとうございます。最新版についてお気づきの点などがございましたらお気軽にお知らせください。今後のさらなる機能やリリースにも乞うご期待ください。

TradingViewチーム

The fastest way to follow markets

Launch Chart