02 19, 2019

手数料のご紹介 – ペーパートレードがよりリアルトレードに近づきました

ペーパートレードがまた一つ実際のリアルトレードに近づきました。カスタム手数料付きの注文をシュミレートできる様になりました。手数料は自動的に、ペーパートレード口座から自動的に差し引かれます。

2種類の手数料オプションからひとつを選択できます。

  • 金額の固定パーセンテージ(パーセントを指定)
  • 米ドルの一定金額 (金額を指定)

手数料はデフォルトでオフなので、ペーパートレード口座は以前と同じ様に動作します。

設定を有効にする方法はこちら
1) ペーパートレードのアカウントメニューから手数料設定… を選択します。

2) ダイアログのペーパートレードに手数料を含めるの項目にチェックを付けます。

3) 手数料の種類を選択し、手数料の値を設定します。

注文タブで注文&手数料を分析する事ができます。(手数料カラムを追加する必要があります)


または、履歴タブを開くことでも可能です。履歴タブではデフォルトで手数料が表示されます。

アカウント履歴タブでは、別項目として記載されますので、分析プロセスが簡潔となり、発生した手数料を追跡できます。

手数料カラムの値は、選択した手数料の種類(パーセンテージ/金額)に関わらず、米ドルで表示されることにご注意ください。

またペーパートレードの口座通貨は常に米ドルに設定される事にもご注意ください。これは損益が、トレードを行った銘柄を問わず、米ドルで表示される事を意味します。

例として、TSE:7203のトヨタ自動車株を取り上げてみます。この銘柄の通貨種類は円です。しかし、ペーパートレード口座でこの銘柄を購入すると、損益は米ドルで表示されます。(通貨は、1日に複数回更新される取引所のレートに基づき変換されます)。

TradingViewをお楽しみください!